チープで不安定な、魅惑の音色メロトロンをトラックに組み込む事例(プラグイン)

今回は、ビンテージなキーボードでありながら、その強力な個性ある音 …

メジャーコード三度と四度の共存はかならずアボイドなのか?同時に鳴らしても大丈夫っぽい事例いくつか。

今回のコラムでは、音楽理論の本などを見ると、ほぼ毎回のように書い …

メジャー系進行に、♭Ⅶ音を取り入れてみる・明るくちょっと野暮でワイルドな雰囲気を醸し出すコード進行

今回は、メジャー系キーで明るい感じに作ったけど、ちょっとひねって …

サブドミ⇒ドミの基本進行で、未来的サイバー感を演出、秘密は分数コード!

今回は、コード進行の題材をとりあげます。雰囲気を、 ちょっとサイ …

オーディオテンポが違って、リズムと合わないときの強い味方『protools/エラスティックオーディオ機能』

2013/11/05

今回は、オーディオデータ編集機能の活用についての話題です。登場す …

【カッコいいコード進行】マイナー系/半音でどんどん下がる&ドミナント的なディミニッシュコードの処理

今回は、楽曲の雰囲気を決定する重要な要素である『コード進行』&『 …

【カッコいいコード進行】メジャー系・同主調由来やセコンダリで、半音で下がっていくのに、飛翔して明るく開ける感がある進行

今回は、楽曲の雰囲気を決定する重要な要素である『コード進行』で、 …

【ピアノアレンジ】間奏のソロ作り方、細かい音符ひっかけやテンション、空白で調性圏変化を乗り切る手法で、鮮やか&ジャジーに

今回のコラムは、ピアノアレンジ・間奏のソロ的なフレーズ作り方ねた …

盛り上げポイントにはかかせない、半音上げ転調のいろいろな手法(いきなり・フィルインorSE・ドミナント)

今回の音楽制作コラムでは、『半音上げ転調のいろいろな手法』をご紹 …

【音楽理論】ピボット・コードを用いた長2度転調のしかた

今回の内容は、前回書いた内容『ドミナント・コードを用いた長2度転 …

【楽曲構成&音楽理論】ドミナント・コードを用いた長2度転調のしかた

今回のコラムでは、注文いただいたトラックで行ったアイデアを、整理 …

【コード進行】王道進行ドミナント部分をオルタード音階&裏(代理)コードで処理でジャジーに

今回のコラムでは、前回の続きです。 前回つかったCキー王道進行F …

j-popなどによくある、コード王道進行を、ダイアトニックテンションでリッチ&ジャジーに

今回のコラムでは、ご注文音楽アレンジトラックを作る中で、ちょっと …

【コード進行】メジャー系ダイアトニック進行で、ちょっと懐かしい、切ないクサさを演出する方法

今回は音楽理論。ちょっと懐かしい感じとかで聞き手をゆさぶるかもし …