webコンテンツを徹底強化!WordPressサイト制作とプラグイン&テーマ情報・メンテ/エラー対応から、PHP/CSS/javascript、動画・音・イラスト等制作まで扱うコラム
マルチメディアコンテンツ制作読んどけ☆コラム

【おしゃれデジタルピアノ】CASIO Privia(プリヴィア)PX-160・お部屋に置いときたいコンパクト軽量デザイン!

      2019/06/01

今回は、ちょっと前に管理人が買おうとしていたデジタルピアノのお話です。 実は、この商品(プリヴィアシリーズ・色違い含む)がヤフオクにいくつか出ていたんですが、(多めに入札しておいても、寝ている間に他者の入札が複数入り)4回くらい落札に失敗しています。なかなかの人気製品のようです。オークションじゃなくてストアで買うと思いますが、購入検討にあたってまとめた情報をお伝えします。

■CASIO Privia(プリヴィア)PX-160、音色をチェック!

検索したらyoutubeの動画が出ました。casioの公式soundcloud(casioはサウンドクラウド使ってんの!)より、複数音色が一度にチェックできるということで、この動画を選びました。ピアノのほか、エレクトリックピアノやオルガン・マレット・ストリングスセクション音色が確認できます。

肝心のピアノ音色は、ダンパーレゾナンスが、国内メーカーでyamahaの次くらいに良い感じと思います。値段(5万ちょい~ペダルユニットやスタンドつけて7万くらい)を考えると、メーカーに頭が下がります。

出音がや控えめに感じるのは、スピーカー出力と、メインで音が出る部分が自分の耳の方向でなく、側面から主に音が出る感じなので、ダイレクトにこないというのもあるかもしれません。

■CASIO Privia(プリヴィア)PX-160のスペックや外観特徴・鍵盤タッチはいかが?

■PX-160の主なスペック

最大同時発音数:128 18内蔵音色 演奏スタイル:レイヤー、スプリット サイズ(幅×奥行×高さ):1,322×293×141mm 質量:11.1kg(本体のみ)

という感じです。デジタルピアノとしては軽め(本体のみで11.1kg)。お部屋のレイアウトに応じて移動などが非常に楽です。30kgくらいのモデルになってしまうと、一度場所を決めたら、動かすのが大変だからです(yamahaのp200とかキツかったです。32kgくらいあるから涙)

■PX-160の外観特徴は?

外観特徴は非常に優れているピアノだと思います。ブラックタイプ・シャンパンゴールドタイプがラインナップにありますが、おススメはシャンパンゴールドタイプ!ブラックだとそこらのステージピアノと変わりませんが、シャンパンゴールドタイプはお部屋のインテリアにもgood。 『良い音が出ればデザインなんか関係ない』と思っているミュージシャン・ディベロッパーは考え直すべき。なぜなら『弾きたくなるデザイン→演奏楽しい→音が良い方向に変わる』からです。

また、操作スイッチが少ないことや機能の階層が浅いというのもポイント。スイッチ入れてすぐ音がでるというのは、インスピレーションに作用するので作曲家にも大切。 複雑なシステムとか無視して、すぐ演奏を楽しみたい方には、うってつけのモデルといえます。管理人も機能が多すぎるワークステーションシンセより、こういうのをほしがるタイプです。メカによわいし(笑)

■鍵盤タッチはどうなの?

ピアノタッチ鍵盤だけど、アコースティックピアノのアップライトタイプなどに比べると、かなり軽めでした。本物のピアノっぽさをそこそこ残しつつも、弾きやすさも追求したセッティングといえそうです。

また、鍵盤の表面には象牙調のコーティングがしてあって、非常に高級感があります。パネル色とあわせて、弾いてて楽しくなるポイントです。

■管理人的レビュー

管理人的レビューは、『楽器店で弾いて、コレ絶対ほしい!』と思ったモデルであって、『寝てて オークション4回も他者に落札されたのが悔やまれる』モデルです。最近では多様な機能をもった製品が増えてるんですけど、シンプルに弾くことに特化しているという点は魅力でした。

オークションは外したけど、ショップで買うことにします。コアントローとか飲みつつ(笑)、大好きな映画の曲やjazz、jpopとかをサクっと弾くような、そんな楽しみ方をしてみたいです。

おしらせ・新サイト『ネットで曲アレンジサービスblog』について

アトリエSS - ネットで曲アレンジサービスblog

新サイトのお知らせです。新規に『ネットで曲アレンジサービスblog』をスタートしました。音楽コンテンツ発信情報・制作ワークフロー/サブスクリプション配信・音源リリースなどの話題で更新中です。『作品を多くの人に届けてみたい』など希望があるかたは、こちらもご覧ください。


【カテゴリ】 - 音楽制作
【タグ】 -

  関連記事

映画・3D彼女 リアルガール『Bedtime Story(西野カナ)』がミュージカルっぽくて新しい!ミュージカルスタイル制作のポイントは?

今回は最近の映画タイアップ・jpopで、気になる楽曲があったので ...

新オーディオ素材サイトsounds.com(Native Instruments)を、フリー版でもBatteryなどと連携して活用・オリジナルドラムキットを作ってみる

今回は、久々にDJっぽい話題をしてみます(オーディオ素材)。 D ...

【サイト更新お知らせ】曲アレンジ依頼受付サイトの作業実例追加(動画op曲・CDリリース・店舗告知曲etc)

今回は、サイトの更新お知らせです(管理人がやっている、曲アレンジ ...

DJ活動できなかった理由~DAWとDJコントローラードライバの相性が悪い

今回は、以前管理人がDJコントローラー買ったにも関わらず、DJ活 ...

マンション防音室利用レビュー~サイレントデザイン組立式防音ルーム・入手費用や使用感

今回は、自宅(特にマンションなど集合住宅)で、音楽・楽器演奏・歌 ...

トランスやハウス・サイドチェインダッキングなど音量・リズム変化に使える『A1TriggerGate』

今回はフリープラグインで、音の長さや立ち上がり・音量を操作したり ...

ベトナムのv-pop&EDM、超カッコよくてダンスミュージックファンにもおススメ

今回は、海外音楽シーン情報です(ベトナム)。2013年くらいにこ ...