webコンテンツを徹底強化!WordPressサイト制作とプラグイン&テーマ情報・メンテ/エラー対応から、PHP/CSS/javascript、動画・音・イラスト等制作まで扱うコラム
マルチメディアコンテンツ制作読んどけ☆コラム

雰囲気が良い♭系のキー・D♭キーのダイアトニック和音や主なコード進行をチェック

      2019/06/01

今回は、音楽理論話題、キーについてです。理由はわかんないけど、キー特有の雰囲気のお話。 CやD、Gとかのキーで作るのとは、また違った特有の雰囲気が味わえる方法です。まずは『D♭キー』で、自在に作れるために、『調性内ダイアトニック和音』や、『主なコード進行』などをまとめますのでご活用ください

■D♭キーのダイアトニック(調性内)和音

以前このサイトに書いた『音楽理論ねた~キーによる雰囲気の違い・音の高さ/低さに加えて、特有の雰囲気みたいなのってあるの?』 http://sounds-stella.jp/music-creation/archives/1325 という記事の関連で、『特有の雰囲気がある、♭いっぱいついたキーで曲が作れるようにしよう』みたいな趣旨です。

D♭キーのダイアトニック(調性内)和音は、上記のような形になります。ピアノの鍵盤でいうと、ドの音(C)とファの音(F)以外は全部フラットさせて黒鍵で弾くみたいな形だと覚えやすいかも。

平行調(♭の数が同じ)マイナー、B♭マイナーのハーモニックマイナーをやる場合は、ラ♭(A♭)が半音上がって普通のラ音(A)になるように、それを構成音に含む和音も変えてください(例Fm→Fメジャー)。

■♭いっぱいなD♭キーでの、主なコード進行

上記のダイアトニック和音をおさえたら、次は基本的コード進行です。ここら辺にある進行さえ押さえれば、ある程度のポップスやロックをD♭キーで弾くことが可能になります。あとは『代理で置き換える』『7度を重ねてセブンスコードに』『テンションを使う』といったように応用します。 こういう応用の仕方を覚えておけば、いちいちパターンで覚える必要がなくなります。パッとでますから

■フルケーデンスⅣ→Ⅴ→Ⅰ

超基本ともいえる進行。このコード進行だけで100曲作れます、マジです。

■Ⅰ→Ⅵ→Ⅱ→Ⅴ(イチロクニーゴー)進行

オールディーズ曲の必須進行。和音切り替えポイントを2小節とかとると、現代においてもガンガン使えます。

■カノンっぽい進行

ルートは順番に下降させたほうがそれっぽいでしょう。

■Ⅳ→Ⅴ→Ⅵ(ユーロビート進行)

ⅢのFmを入れて、j-pop王道進行を行ってもokです。

ちょっと違う雰囲気のD♭キーでやるばあいは、これらの進行をいっぱい弾いて覚えてしまいましょう。

おしらせ・新サイト『ネットで曲アレンジサービスblog』について

アトリエSS - ネットで曲アレンジサービスblog

新サイトのお知らせです。新規に『ネットで曲アレンジサービスblog』をスタートしました。音楽コンテンツ発信情報・制作ワークフロー/サブスクリプション配信・音源リリースなどの話題で更新中です。『作品を多くの人に届けてみたい』など希望があるかたは、こちらもご覧ください。


【カテゴリ】 - コード,メロディなど音楽理論
【タグ】 -

  関連記事

簡単おしゃれコード進行・キー内セブンスコードで順次進行

今回は、簡単に良い感じのコード進行を作るテクニック紹介です。スケ ...

使えるキー外のコード(非ダイアトニック)~メジャーキーで♭Ⅲ(CキーでE♭)

今回は、管理人がフリー素材曲を作るときに使ってみたら、良い感じだ ...

ジャジーなコード進行の作り方~ダイアトニック(キー内)の和音に、ツーファイブを挟んでみると?

今回は管理人が、ピアノでjazzのスタンダード曲コンファメーショ ...

【コード進行】マイナー・上からクリシェ「I need your love(Beverly)」イントロ風に

今回は、ちょっと前に話題になったjpop/ドラマ主題歌に使われた ...

作曲方法~鼻歌で作るときでも、かならず音程関係・スケール(音階)を意識する

今回は、頭に浮かんだ楽曲を形にするためにぜひ行っておきたい点につ ...

良い感じのコード進行・メジャーキーⅢ(CキーのときEm)から始まるパターンいろいろ

今回は、管理人が最近気になっているコード進行について、いろいろな ...

サブドミナントマイナーの、代理になる和音まとめ&置き換えて響きを確認

今回は、以前も書いた、管理人が昔もらったテキストの代理和音につい ...