webコンテンツを徹底強化!WordPressサイト制作とプラグイン&テーマ情報・メンテ/エラー対応から、PHP/CSS/javascript、動画・音・イラスト等制作まで扱うコラム
マルチメディアコンテンツ制作読んどけ☆コラム

アプリnanaで活躍して、アーティスト知名度を上げよう!規約や使い方

      2019/06/02

今回は、音楽コミュニティ・プラットフォームとして、成長段階にあるアプリ/サイトに、実際にインストール・操作して、潜入します。 気軽な操作感で、ライトユーザーの中にも利用者が増えているアプリ。カバー曲の投下や、ここでできた友達との音楽トークのほか、音楽発信につかえるか、規約や使い方をチェックしてみましょう。

■重要ポイント・nanaのアプリ利用規約・ルールなどをチェックしよう

インストールは検索→公式からapp store(androidはgoogle play)ボタンを押すだけなので省略するとして、重要な 『規約&ルールのチェック』を行います。違反してたらアカウントを消されても文句は言えないので、ここはしっかり押さえます。

■nanaのアプリ利用規約・ルールってどう見るの?

インストールしてみました。管理人のnanaアカウントホーム画面です。左上メニュー(正方形の横線入ったボタン)→ヘルプ→3ルールの部分というように進んで、ここで確認します。コミュニティルールや、ちょっと長くて固い文体の利用規約があります。

■コミュニティールール画面

とりあえずコミュニティルールでも見てみますか。大人の視点だと常識の範囲内で書いてあります(ただし、若いユーザーも多い)。『誹謗中傷・卑猥発言・違法行為』などのほか、『連絡先・個人情報のコミュニティ内に表記がダメ』とかいてあります。 しかし、『イベント・ライブ・オフ会はok』と書いてあります。『音楽コミュニケーション活動』に関する事柄ならokという解釈できそうです。

そのほか、規約(メニューの歯車アイコンから入ります)には『犯罪にかかわる』『わいせつ目的出会い行為(昔からあります)』『ビジネス勧誘(おそらくレーベルや、スクールの勧誘行為)』などもダメと記載されています。 特に『若い女性ユーザーは出会い厨に』、『プロ志向の意識が高いユーザーは、実態がないけどお金だけかかるようなレーベル勧誘などに』は注意しましょう。

■アプリnanaで活躍して、アーティスト知名度を獲得していこう

■伴奏を探してコラボする場合は、トレンドをきちんと押さえる

このアプリでは、他のユーザーが作った伴奏に歌をのせてコラボしたりできますが、その際はトレンドをきちんとチェックしたほうがよいでしょう。(soundcludでは人気になりやすいコンテンツ・ニコニコ動画で人気になりやすいコンテンツ、などプラットフォームによって毛色が違うからです。)

ホームから→『見つける』にいくと、伴奏を探したりできます。伴奏は右下のほうに。 ここではトレンドのタグ(このときは、honeyworksやボカロがあがっていました)や、人気ランク・ピックアップ曲なども確認します。 毛色が違いすぎると受け入れられないので、オリジナルを投下したくても、まずはトレンド曲のremixやカヴァーから取り組んで、状況を把握したほうが良いでしょう

■スマートフォンのマイクでとるときも、必ず試し録りを数回以上して、一番クリアに入る位置を把握する

録音はボタン押して歌ったり楽器弾いたりするだけ、めちゃ簡単です。しかし、スマートフォンムービー撮ってお気づきかと思うんですが、本体動かすと音が変わるんですよね。なので、『一番はっきり音が入る距離や角度・音量設定』を事前に押さえておくとベターです。 マイクの位置を調整して、音をクリアに入れる(近すぎてもダメ)のは、商業レコーディングスタジオでも使われるテクニックです。

■dawが使える人はチャンス!

これは大きなアドバンテージになります。なぜなら『まだあまり、dawで完パケに近い状態まで作りこんでくる層』が進出していないから。『埋もれないステージで戦う』のも、ひとつの作戦です。将来的に主要発信プラットフォームになることだってあります。

いろいろと気をつける点がありましたが、こういった点に気を配りつつ『自作の音楽コンテンツが、多くのいろいろな人に聴いてもらえている』状態を作っていいっていただければと思います。

おしらせ・新サイト『ネットで曲アレンジサービスblog』について

アトリエSS - ネットで曲アレンジサービスblog

新サイトのお知らせです。新規に『ネットで曲アレンジサービスblog』をスタートしました。音楽コンテンツ発信情報・制作ワークフロー/サブスクリプション配信・音源リリースなどの話題で更新中です。『作品を多くの人に届けてみたい』など希望があるかたは、こちらもご覧ください。


【カテゴリ】 - 音楽制作
【タグ】 -

  関連記事

映画・3D彼女 リアルガール『Bedtime Story(西野カナ)』がミュージカルっぽくて新しい!ミュージカルスタイル制作のポイントは?

今回は最近の映画タイアップ・jpopで、気になる楽曲があったので ...

新オーディオ素材サイトsounds.com(Native Instruments)を、フリー版でもBatteryなどと連携して活用・オリジナルドラムキットを作ってみる

今回は、久々にDJっぽい話題をしてみます(オーディオ素材)。 D ...

【サイト更新お知らせ】曲アレンジ依頼受付サイトの作業実例追加(動画op曲・CDリリース・店舗告知曲etc)

今回は、サイトの更新お知らせです(管理人がやっている、曲アレンジ ...

DJ活動できなかった理由~DAWとDJコントローラードライバの相性が悪い

今回は、以前管理人がDJコントローラー買ったにも関わらず、DJ活 ...

マンション防音室利用レビュー~サイレントデザイン組立式防音ルーム・入手費用や使用感

今回は、自宅(特にマンションなど集合住宅)で、音楽・楽器演奏・歌 ...

トランスやハウス・サイドチェインダッキングなど音量・リズム変化に使える『A1TriggerGate』

今回はフリープラグインで、音の長さや立ち上がり・音量を操作したり ...

ベトナムのv-pop&EDM、超カッコよくてダンスミュージックファンにもおススメ

今回は、海外音楽シーン情報です(ベトナム)。2013年くらいにこ ...