webコンテンツを徹底強化!WordPressサイト制作とプラグイン&テーマ情報・メンテ/エラー対応から、PHP/CSS/javascript、動画・音・イラスト等制作まで扱うコラム
マルチメディアコンテンツ制作読んどけ☆コラム

サブドミ⇒ドミの基本進行で、未来的サイバー感を演出、秘密は分数コード!

      2019/06/03

今回は、コード進行の題材をとりあげます。雰囲気を、 201311071 ちょっとサイバーにしたいときは使えるかもしれません。

お題のコード進行・超基本です

Cキーでいうと、サブドミナント⇒ドミナントの、超基本的で外せないコード進行です。これに今回は、分数コードを挟んでサイバーにしてみます。

パターン1:それぞれ全音下のメジャーコードをのせる

まずはFGの進行に対して、それぞれ全音下コードがのるものが挟まれています。 201311072

11thはオクターブ下に展開すると4度なので、sus7的な響きがし、ちょっと解決してない感でサイバーです。今回はsusに響きが近いということで、それぞれ解決させました。もちろん、解決させないのもアリです。下のコードはルートを弾いていますが、下コードの3度を弾く場合は、4と密集させないよう注意してください。

パターン2:それぞれ全音上のメジャーコードをのせる

次は、全音上メジャーコードをのせたもの(テンションだったり、度数表記になる部分がございますが、両方おさえておくとよいかもしれません)

201311073

#11が非常にソレっぽい感じをかもし出しています。メジャーキー四番目のコードにこれを行うときは、#11がキーから外れません。ドミナントに対して使う場合、ボイシングに3度を含めない場合は、トニックへの志向感が弱まります。 逆に3度を含めた場合は、テンションを含むドミナントコードとなり、不安定度が高まるので、状況に応じて使い分けます。

ぜひ、キーからちょっと逸脱したサイバー感を味わってみてください。

おしらせ・新サイト『ネットで曲アレンジサービスblog』について

アトリエSS - ネットで曲アレンジサービスblog

新サイトのお知らせです。新規に『ネットで曲アレンジサービスblog』をスタートしました。音楽コンテンツ発信情報・制作ワークフロー/サブスクリプション配信・音源リリースなどの話題で更新中です。『作品を多くの人に届けてみたい』など希望があるかたは、こちらもご覧ください。


【カテゴリ】 - コード,メロディなど音楽理論
【タグ】 -

  関連記事

簡単おしゃれコード進行・キー内セブンスコードで順次進行

今回は、簡単に良い感じのコード進行を作るテクニック紹介です。スケ ...

使えるキー外のコード(非ダイアトニック)~メジャーキーで♭Ⅲ(CキーでE♭)

今回は、管理人がフリー素材曲を作るときに使ってみたら、良い感じだ ...

ジャジーなコード進行の作り方~ダイアトニック(キー内)の和音に、ツーファイブを挟んでみると?

今回は管理人が、ピアノでjazzのスタンダード曲コンファメーショ ...

【コード進行】マイナー・上からクリシェ「I need your love(Beverly)」イントロ風に

今回は、ちょっと前に話題になったjpop/ドラマ主題歌に使われた ...

作曲方法~鼻歌で作るときでも、かならず音程関係・スケール(音階)を意識する

今回は、頭に浮かんだ楽曲を形にするためにぜひ行っておきたい点につ ...

雰囲気が良い♭系のキー・D♭キーのダイアトニック和音や主なコード進行をチェック

今回は、音楽理論話題、キーについてです。理由はわかんないけど、キ ...

良い感じのコード進行・メジャーキーⅢ(CキーのときEm)から始まるパターンいろいろ

今回は、管理人が最近気になっているコード進行について、いろいろな ...