webコンテンツを徹底強化!WordPressサイト制作とプラグイン&テーマ情報・メンテ/エラー対応から、PHP/CSS/javascript、動画・音・イラスト等制作まで扱うコラム
マルチメディアコンテンツ制作読んどけ☆コラム

dawはもう買わなくてok?ブラウザ無料音楽制作『soundation studio』が便利すぎ!

      2021/03/02

dawはもう買わなくてok?ブラウザ無料音楽制作『soundation studio』が便利すぎ!

今回は、dawやりたいけど『高いしめんどくさい』と思っている方にはお勧めのツールを紹介いたします。 管理人はちょっとメモリ食い虫のpro toolsとかを導入してしまって頭を抱えているんですけど(笑)、現代のブラウザでの音楽制作ツールの実力はどこまで上がっているのでしょうか?mynaなどもやってみましたが、『soundation studio』も使い方などを検証します。

■soundation studioの各種画面操作の仕方

■主な機能

201701042

https://soundation.com/studio にアクセスしましょう(アカウント作成が必要)。データを読み込んだ後、上記のような画面が表示されます。 大まかなメニューやアイコンの機能です。なんとmidi&オーディオデータの同時制御ができます。wav素材も結構種類がありますよ。

■soundation studio上部メニューでは何ができるの?

201701043

ソングプロジェクトファイル(protoolsユーザーはセッションだと思ってください。)みたいなのを保存するには、アカウントが必要のようですが、『midiやオーディオのインポート(読み込み)』や『wav出力』など、dawに必要な機能はあらかた押さえてあって便利です。できた曲を音声ファイルにするには『export wav file』で、wavデータを生成してください。

■soundation studioでの楽曲制作の仕方・流れ

■オーディオループデータを使って、枠組みを作ろう

201701044

リズムセクションには、オーディオをドラッグ&ドロップして作るのが手軽です。ただし、パターンはちょっと古いEDMが多い印象。 右側のライブラリから、好きなパターンを選択します。『BPMがマスターのテンポと違うけどストレッチしますか?』みたいなことを聞いてくるので、オーディオのBPM調整機能もある様子。

■midiトラックにインストルメントをアサインして、好きなフレーズやメロディを入れよう

201701045 パターン貼り付けだと味気ない場合は、midiトラックに音符を打ち込みましょう。ピアノなど生楽器を使う場合は、『GM-2』を選択すると、いろいろな種類の楽器が表示されます。アタックタイムなども調整できるようですね。

201701046 そのほか、シンセサイザーを使うこともできます。『mono simpleとかsuper saw』みたいなところから選んで、カットオフなどを調整してもokです。

■ピアノロール入力をするにはどのように?

201701047

ピアノロールは、midiトラック上をダブルクリックすると四角いはこ(たぶんこのソフト上での呼び名はclip)ができるので、そこをクリックして表示させます。あとは音符を入力してひっぱったり縮めたりします。clipも引っ張って長くできるので、16小節とかの長いパターンにもできます。 この操作は『キューベース』や『ガレージバンド』を触ったことがある方なら、簡単だと思います。(管理人は慣れていません涙)

管理人もsoundation studioで作ってみました

201701048

とりあえず爆音edm飽きたからピアノでてきとうに。リズムトラックはオーディオループで、ベース&ピアノはmidiインストルメントを使用しました。上記のような形式のdawにはまったく慣れていないけど、10分くらいであるていど形にすることはできたので良かったです。 (192kbpsまで落としましたが、40秒くらいあるので、回線が混んでるときはちょっと読み込みに時間がかかるかもしれません)

あとがき・まとめ

おそらく、簡単なデモ制作程度なら十分対応できるので、dawってちょっと敷居が高いなーと思っている方も、ぜひ挑戦してみてください。こういう形でデモを作って、アレンジャーに送っても工程などを削減できて・イメージが確実に伝わって良さそうです(発注する場合は、安くしてもらえるかもしれません・会社による)。

インターフェースなどの機材は安くなりましたが(管理人は25万円のpro toolsインターフェースを数千円でオークションゲット)、それなりの強力な音を出すには、プラグイン・PCなどにも投資が必要です。音楽コンテンツ発信活動をやってみたい方は、いきなり10万円以上かけて機材などをそろえず、こういったアプリケーションから使ってみても良いと思います(一部のプロやdaw業界は『投資するべき』と言いますが、気にしないでください)。

おしらせ・新サイト『ネットで曲アレンジサービスblog』について

アトリエSS - ネットで曲アレンジサービスblog

新サイトのお知らせです。新規に『ネットで曲アレンジサービスblog』をスタートしました。音楽コンテンツ発信情報・制作ワークフロー/サブスクリプション配信・音源リリースなどの話題で更新中です。『作品を多くの人に届けてみたい』など希望があるかたは、こちらもご覧ください。


【カテゴリ】 - 音楽制作
【タグ】 -

  関連記事

映画・3D彼女 リアルガール『Bedtime Story(西野カナ)』がミュージカルっぽくて新しい!ミュージカルスタイル制作のポイントは?

今回は最近の映画タイアップ・jpopで、気になる楽曲があったので ...

新オーディオ素材サイトsounds.com(Native Instruments)を、フリー版でもBatteryなどと連携して活用・オリジナルドラムキットを作ってみる

今回は、久々にDJっぽい話題をしてみます(オーディオ素材)。 D ...

【サイト更新お知らせ】曲アレンジ依頼受付サイトの作業実例追加(動画op曲・CDリリース・店舗告知曲etc)

今回は、サイトの更新お知らせです(管理人がやっている、曲アレンジ ...

DJ活動できなかった理由~DAWとDJコントローラードライバの相性が悪い

今回は、以前管理人がDJコントローラー買ったにも関わらず、DJ活 ...

マンション防音室利用レビュー~サイレントデザイン組立式防音ルーム・入手費用や使用感

今回は、自宅(特にマンションなど集合住宅)で、音楽・楽器演奏・歌 ...

トランスやハウス・サイドチェインダッキングなど音量・リズム変化に使える『A1TriggerGate』

今回はフリープラグインで、音の長さや立ち上がり・音量を操作したり ...

ベトナムのv-pop&EDM、超カッコよくてダンスミュージックファンにもおススメ

今回は、海外音楽シーン情報です(ベトナム)。2013年くらいにこ ...