Soundcloudの再生回数やいいねの数を、金で買えるというサービスがあるらしい

      2021/06/25   1638文字

201611201

今回は、管理人がリミックス曲ネットに投下などの活動を通して遭遇した、新たなサービスについてお伝えします。
『金で買う』っていうと人聞きがあまりよくないですけど、クリエイター・音楽アーティストの知名度を上げる媒体としてはどうなのか、チェックしてみます。

soundcloud再生回数販売サービスを知った経緯や費用など

知った経緯は、soundcloudのコメントだった

201611202

まぁ営業だと思うんですけど(笑)、いいねやコメントをつけてくれて、一番したのほうに『良かったらどうぞ』みたいな感じでリンク書いてるわけです。必要だったら使えば良いので、こういう営業は悪いとは思いません。

さらに、soundcloudでは、(特にダンスミュージック界)知名度あまり無いインディーのクリエイターでも、日本のメジャーを超えるクオリティの曲がゴロゴロあるので、ある程度品質が高いものにコメントつけて営業していかないと、(無料オファーにするシステムなので)他ユーザーがダウンロード&いいねしてくれません。

費用などどのくらいなの?

今回の案内があったサービス『we do promotion』ですと
『ライト版:5.9ドルで5000plays 50いいね』
『プロ版:8.9ドルで15000plays 100いいね』

など。youtubeを公告したときの費用もチェックしたので、以下の記事で参考になさってください。

仕組みや効果はどうなの?

仕組みは、soundcloudで曲探ししてる方なら一瞬で気づく、ネットワーク&フリーダウンロード!

管理人はこのサービス利用しなかったけど、普段から曲探しに使っていたのですぐ気づきました。
soundcloudにはジャンルごとに、(例えばEDM leadならフォロワー20万人)多くのフォロワーをもつ、ジャンルまとめアカウントがあって『soundcloud network(外国で)』と呼ばれています。

そこに曲を流すと、
201611203
数十万人のフォロワーを持つ、ネットワークのおすすめに、フリーダウンロードが表示されて再生回数アップ。

さらに『いいね&フォローしてくれたら、フリーダウンロードできるよ』とやることにより、
201611204
フォロワー拡大・いいね数増加ができます。

効果はどうなの?

例えば、とあるネットワークに載ったある曲は
201611205
数時間で1000plays、二日間で8000playsなど、そこそこ聴いてもらってるようです。

あとがき・まとめ

  • コスパは良好
  • ただし日本ユーザーより海外ユーザーが多いので、海外展開考える方向け
  • ダウンロード条件設定できる類似サービスでは、条件が多すぎる(例:曲ダウンロードにsoundcloud、Facebook、YouTube、spotify全部いいねが必要など)はユーザーが離脱する

まとめると、こんな感じかなと。海外でウケて日本に逆輸入みたいな展開、有名人に発見される展開を狙っても面白いと思います。
管理人も、海外に発信しやすい楽曲ができたら、使ってみたいと思います(管理人も自分では、soundcloudでは海外再生が多いと思っていたが、解析の結果 8割の曲は日本から再生されていた)。

WordPressサイト制作&リニューアル・機能開発サービス | アトリエSS


【カテゴリ】 - インターネット広告
【タグ】 -

  関連記事